通販サイトの中のヒト科

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通販サイトの中のヒト科

ECサイト運営に興味あってもなくても。

転職先に必要なスキルは働きながら勉強しよう

IT業界に転職しようと決意することは全然良いことです。未来の転職先で必要になりそうな技術を勉強することもいいこと。

でもその勉強、今の職場で働きながらでも勉強できるんじゃないかな!?っていうかむしろ働きながら勉強した方がいいと思うよ!!

やっぱり職を失う、定期収入を失うって精神的にも相当ストレスなわけです。経験もしました。当時はニートにも憧れたけど、収入が無いってキツイっすよ。

そんな精神状態でバリバリプログラム勉強したりなんかできないって。将来のこととかばっか考えちゃうって。

焦る気持ちを抑えつつ、なんとか今の職場で収入は繋ぎながら勉強していきましょう。

なぜまず仕事を辞めたがるのか

転職先が確定するまでは無収入の時間になりますし、履歴書にも空白の期間が生まれてしまいます。

それでもいいのなら、止めはしませんがやはり転職も計画的に行った方が後々楽できます。想定外の事って、ありますからね。

辞める理由が精神的な事や人付き合いの事が理由だった場合、一刻も早くその職場から飛び立ちたいのはわかります。逃げれば楽になる。

だけど、そこで頑張って割り切ることができれば、収入のある状態で、勉強する時間を作ることができるんです!

辞めてから気づくのでは遅いので、まずは今の状況を冷静に分析し、自分がどれだけ有益なポジションなのかを再確認してみてください。

時間はある

よく「時間がない」ということを言い訳に、平日の夜は飯食って寝るだけで終わっちゃうって人がいます。

日中頑張って夜クタクタなのはわかります。

しかし、自分は人生の岐路に立っている、ここからの選択で自分の人生が大きく変わると考えると、自然と腰が上がるものです。

時間は皆に平等です。時間が無いと感じるのなら、何かを削るなり効率を上げるなりして時間を生み出すしかありません。それほどまでに時間は貴重ってことですね。

自分の未来のためにも無理をする時期が必要だと思います。